主婦でお金がない?

もちろん、旦那の給料が高額であれば、自分の好きなブランド品を買ったり、ママ友とランチに行ったり、子供をいい塾に行かせたりするかもしれませんが、ほとんどの主婦の方はお金がないと話しているようです。

 

もちろん、節約をする倹約家であるならば、日常生活の中では旦那の愛に問題がなければ、たのしい生活を送れることでしょう。

 

ここで、独身時代によく旅行に出かけたり、自分の好きなバックや洋服を買っていた場合は、そのような生活を送ることはつまらないでしょうし、日々ストレスがたまってしまうかもしれません。

 

家で朝食と夕食を作り、使えるお金が少ないので昼間は家でごろごろする、そんな生活になるのではないでしょうか?

 

そして家計を助けるために、スーパーのチラシは毎日チェックして、その特売日にはかならず買い物に行くという流れは少なくないと感じています。

 

ここまで書いてきましたが、子供ができるまでは、そんなに節約することはないでしょう。夫が帰ってきたら一緒にお酒を飲んで、休日は外食したり・映画を見に行ってるかもしれません。

 

ただし、ブランド品などの高級なものは買えないかもしれませんが。

 

しかし、子供ができると、意外と出費がかさなるだけでなく・自由時間がほとんどなくなってしまいます。もちろんそれと引き換えに、子供との楽しい時間が始まります。

 

ここで子供が成長していくうえで、さまざまな費用が増えていきます。日常的なものでは食費。これが急に上がったという家庭も少なくありません。

 

そして中学生になってから、急に出費が多くなります。中学生のころから、制服を着たり、塾に通わせたり、習い事をさせたりと、どんどん出費が多くなります。

 

この時点で、毎月継続的に赤字になるようであれば、空いた時間でパートやアルバイトを検討しなくてはいけないのかもしれません。一時的に不足する程度であれば、お金を借りて対処しても問題はないでしょう。